大東建託 アパート 建築費

各社の建築費・収益プランがもらえます♪無料です

大東建託のアパートの建築費について

大東建託では、土地活用を専門に取り扱っており、賃貸事業の企画から設計、管理、運営などに対応されており、全国に200を超える支店で展開されている建築会社です。

 

 

 

 

そんな大東建託でアパートを建築する場合の費用はどれぐらいを目安にしておくといいのでしょうか。

 

 

 

ネット上にあふれている大東建託の評判では、『建築費が高い!』といった声が多数あがっています。

 

 

 

 

実際に大東建託でアパートを建設された方の情報によりますと、
70歳を超えるお父様が大東建託でアパートを1棟建てられ、建築費用は約5000万円ほどだったそうです。

 

 

 

 

アパートの一部屋あたりの大きさや設備、アパートの規模などに関しては一切記載がないため、具体的なことは分かりませんが30年一括借り上げで契約されたそうです。

 

 

 

 

 

近年、この一括借り上げという形式でアパート経営を勧めてくる大手建設会社が増えており、大家が建てた物件を業者が一括借り上げし、一見、長期間家賃収入が保証されリスクがないため、安易に契約をされてしまう方が急増しています。

 

 

 

 

 

しかし、大東建託をはじめ、この20年、30年一括借り上げによるアパート経営はトラブルが急増しており、30年一括といっても実際のところは5年ごと、10年ごとに更新が必要となっており、契約内容の見直しが行われるため最悪の場合、家賃収入が大幅に減少するということもあります。

 

 

 

 

つまり長い目で見ると、家賃収入で得られる金額よりも、月々のローンの返済額の方が大きくなってしまうといったリスクを伴うのです…。

 

 

 

 

このように一括借り上げには落とし穴がありますので、契約を行う前に契約条件をくまなくチェックし、事業計画に無理がないかをしっかりと見極めるようにして下さい。

 

 

各会社の詳しいアパートの建築費はアパート 建築費|各会社を一括比較!のTOPページから

 

 

 

無料で資料請求して下さいね。一度でいろんな会社を比較できます♪

 

 

 

こちらの記事も読まれいます↓

 

積水ハウスのアパートの建築費

 

セキスイハイムのアパートの建築費

 

大和ハウスのアパートの建築費